スケジューラ・生産管理のクラフト・ビュー Home製品情報スケジューラ内包型生産管理システム 「PRO-SIGHT」

製品情報

スケジューラ内包型生産管理システム 「PRO-SIGHT」

  • 生産計画が属人的になっていませんか?
  • 生産計画・製造スケジューリングに時間がかかりすぎてはいませんか?
  • 製造リソースをロスなく最大限に活用できていますか?

スケジューラ内包型生産管理システム

スケジューラ内包型生産管理システム PRO-SIGHT

クラフト・ビューの「PRO-SIGHT」は、生産効率を最大化するために、製造のためのリソースを最適化し、生産計画・製造スケジュール・製造進捗の情報共有基盤を強化し、コストダウン、利益最大化に貢献する生産管理システムです。
基幹業務に結びついた諸情報は、スケジューラに連動し、過去の実績を参照し、現在の状況を判断し、未来を予測する最適な生産管理を実現します。


リードタイムの短縮、コストダウン、製造リソースをロスなく最大限に活用できていますか?

現在の製造業界がおかれている厳しいビジネス環境

市場競争激化、市場の多様化、製品ライフサイクルの短命化、製品の低価格化など、昨今の変化の激しいビジネス環境に即応するために、より迅速な経営判断が求められています。

製造業界では、以前にも増して、多くの製品を扱うようになり、小ロット化の傾向が進んでいます。
且つ、製品ライフサイクルが短くなっているため、製造ラインの洗い替えが頻繁に行われ、常に製造工程の最適化が求められます。
変化の激しい市場要件を製造工程にリアルタイムに反映し、そして、製品品質を維持しつつ、さらなるリードタイムの短縮、コストダウンを推進してかなければなりません。

しかし、現場では様々なステークホルダーに対するリスクヘッジのため、過剰生産、余剰在庫、過剰労務となり、なかなか問題の解決が進まないのではないでしょうか?

製造業各部門の本音 PRO-SIGHT

生産効率最大化の要は、リソースの最適化と変化に即応できる生産計画情報基盤

そのためにはまず、難度の高い生産計画業務を標準化することが必要です。
そして、経営層・営業部門・製造管理部門・製造現場・購買部門など調達製造販売に関わるすべての部門で、生産計画・製造スケジュール・製造進捗などを共有できる情報基盤が必要です。

クラフト・ビューが提案する生産管理ソリューション

クラフト・ビューの生産管理システム「PRO-SIGHTシリーズ」は、生産効率を最大化するために、製造のためのリソースを最適化し、コストダウン、利益最大化に貢献いたします。
難度の高い生産計画業務を標準化し、急な仕様変更・納期変更・ロット数変更などの要件をリアルタイムに反映し、製造原価の把握、最適な生産スケジュールの提供をご支援いたします。

PRO-SIGHTが目指す未来
製導入効果 PRO-SIGHT

スケジューラ内包型生産管理システム 「PRO-SIGHT」の特徴

製品のライフサイクルを統合管理

ERP(Enterprise Resource Planning)の思想に基づき、生産管理業務の範囲だけでなく、受注・販売管理、購買管理、在庫管理、原価管理にわたる広い範囲で基幹業務をサポートするインターフェースを持ちます。
標準装備の各業務機能入力画面を適用いただくだけでなく、既存システムとの連携も可能です。
基幹業務に結びついた諸情報は、会社の経営資源をどのように有効に配分していくかという事業計画・戦略立案に発展的に役立てることができます。過去の実績を参照し、現在の状況を判断し、未来を予測することで最適な生産管理を実現します。

スケジューラを標準装備

変化の激しい市場要件を製造工程にリアルタイムに反映し、そして、製品品質を維持しつつ、さらなるリードタイムの短縮、コストダウンを推進してかなければなりません。これを実現するには、適切な生産計画・製造スケジューリングは生産管理として必須の機能と考えます。
急な仕様変更・納期変更・ロット数変更などの要件を反映し、リアルタイムに、リソースロスを最小化した、最適な生産計画・製造スケジュールをご提供いたします。

標準化が難しいとされる生産計画・製造スケジュールのルールを可視化・標準化

経験と勘が必要と言われ、属人的になりがちな生産計画・製造スケジューリング業務のルールを可視化し、どなたでもとリ扱えるよう標準化することができます。
そのルールは各企業様、担当者様により様々ですが、パッケージのカスタマイズなしで、幅広く対応できるよう研究され、ナレッジとして再利用できるよう工夫がされています。

「PRO-SIGHT」の導入効果

経営層へのメリット

  • 要因配置・設備稼働・在庫最適化により、コスト削減が可能です。
  • 精度の高い原価・利益をリアルタイムに把握することができるため、ビジネス環境に即応した最適な戦略立案・経営判断が可能になります。

営業部門へのメリット

  • スピーディな納期回答が可能になり、営業機会損失を防止することができます。
  • 標準原価の共有が可能になり、リアルタイムに適正価格を把握できるため、よりスピーディな顧客提案が可能になります。

購買部門へのメリット

  • 製販情報の共有、実績と計画のリアル連動により、材料所要量把握がを容易になり、短期だけではなく中長期にわたる材料購買計画が可能になります。
  • 発注リードタイムを加味した、ヌケ・モレの無い、精度の高い発注が可能になります。
  • 自動発注機能により、発注業務がよりスピーディになり、判断業務など他の業務に時間をシフトさせることができます。

生産管理部門へのメリット

  • 山崩し自動スケジューリング機能により、急な生産予定変更に柔軟に対応できます。
  • 要員や設備の負荷状況を事前にシミュレートできるため、リソースの負荷分散が適正化されます。
  • 自動製造指示機能により、製造リードタイムを加味した、ヌケ・モレの無い、精度の高い製造指示が可能になります。

製造部門へのメリット

  • 事前シミュレートにより、要員や設備の負荷が平準化されるため、残業を減少させることができます。
  • 生産計画・製造進捗の共有により、計画的な作業が可能になります。

「PRO-SIGHT」の運用概要とその特徴

PRO-SIGHT 運用イメージと特徴

【1】受注登録およびロット分割・まとめ

顧客情報に基づいた生産計画の策定が可能
  • 在庫一覧との同期によりロットの分割・まとめを判断
  • 外注先を含めた生産管理が可能

【2】製造計画

グラフィカル表示で全体の進捗をわかりやすく見える化
  • 過去、現在、そして未来の進捗状況を時系列で表示
  • 実績に基づく製造計画を自動策定

【3】負荷確認

工程別負荷の判断が可能
  • スケジュールシミュレーションによる納期回答
  • 残業体制の事前判断
  • 内作・外注負荷の判断

【4】山崩しスケジューリング

自動スケジューリング機能によりリソースロスの少ない精度の高いスケジュールを瞬時に作成
  • 製造番号/機械別ガントチャートの表示
  • 納期優先/資源優先を選択できるスケジュール条件設定
  • 各工程の進捗を画面上で比較検討

【5】実績入力および分析

設備別、工程別、製品別(半製品)の実績管理
  • 計画と実績との対比による進捗管理
  • 生産実績に基づく原材料の自動引き落とし
  • 生産ロス要因、生産ロス工程の把握(不良分析)

ご導入までの標準実施工程

導入コンサルティングから運用までのワンストップサービス

クラフト・ビューは、製造業界において既に20年を超える実績、400社を超えるコンサルティング、システム導入、システム導入プロジェクトに携わっております。
これらのプロジェクトで培った実践ノウハウを元に、システムの提供だけに留まらず、企業の経営課題・業務課題解決のために、コンサルティングから、システムの導入・構築・運用まで、一貫したサポートを行っております。

PRO-SIGHT 導入の流れ

システム範囲

PRO-SIGHT システム範囲

動作環境

機能及び項目 サーバ クライアントPC(生産計画用)
CPU intel Xeon 2GHz以上 PentiumⅢ 1GHz以上
サーバメモリ 2G以上 1GH以上(生産計画用)
512MB以上(実績入力用)
サーバOS Windows Server 2003(32bit)以上 Windows 2000 Professional 以上
ディスク容量 70G以上 10G以上
その他 バックアップ装置(DAT,HDD),UPS
データベースソフト Oracle 9i R9.2.0以上 Oracle 9i R9.2.0以上
ページトップへ

CRAFT VIEW Site MENU

Copyright© CRAFT VIEW Corporation All Rights Reserved.