スケジューラ・生産管理のクラフト・ビュー Home導入事例多工程大量生産型:電送機器部品 製造

導入事例

多工程大量生産型:電送機器部品 製造

電送機器部品 製造業のお客様が「PRO-SIGHT」を導入されています。

企業概要

電送機器部品 製造業
売上高 100億
製造品目数 3000種
従業員数 270名
非正規雇用数 200名
勤務形態 24時間3交代

導入の背景

親会社からのオーダーが100%で、日々EDIにて注文が入る状況でした。
基本は見込み生産が可能ではありますが、出荷ロットが小さい上、多くの製品を製造しています。
また、リピート生産比率が多く、且つジャストインタイム対応のために、中間品での在庫を多く持っていました。

主な業務課題

・製造工程の進捗、稼働負荷やボトルネックの把握が全く出来ない為、急な残業、外注化により結果として原価高となっていました。
・生産ライン横に山積みされてるほど、材料在庫・中間品在庫が多く親会社より在庫圧縮の要請もあるが、欠品を恐れ中々在庫圧縮が進まない状況でした。
・部門間で製造予定の情報共有ができない、また基幹業務の情報が1日遅れの為もあり情報共有手段を模索してました。
・製造設備の翌週以降の負荷状況を全く把握することができない為、納期回答、残業計画等すべて後追いで現場からの結果報告となっていました。

導入効果

・製造工程の進捗がビジュアルなガントチャートで表示されるため、稼働負荷やボトルネックの掌握が容易になりました。
・発注リードタイムを加味した自動発注機能により、小出し発注が可能になり、在庫材料を適性量に圧縮することができました。
・製造リードタイムを加味した自動製造指図機能により、必要量生産が可能になり、中間品在庫も適性量に圧縮することができました。
・製販情報の一元管理により、情報共有がスムーズになり、製造部門間、または、営業・製造部門間での情報整流化に成功しています。
・設備別稼働予定ガントチャートにより、負荷状況を把握することができるようになるだけでなく、山崩し自動スケジューリング機能により、リソース負荷の平準化に成功しています。

ページトップへ

CRAFT VIEW Site MENU

Copyright© CRAFT VIEW Corporation All Rights Reserved.